月収150万を達成するために…

月収150万コミットメント(2020年6月)

やむおです。

月収150万を達成するために必要なことは「本気で頑張ること!」

なのは当たり前なのですが、具体的にどう行動すれば達成できるのか?

これまでの経験から分析します。

まず、僕の最近の平均単品益(1つの商品が売れて得られる利益)は約3500円です。

これで150万円を割ると、428.5になります。

つまり、今月約430個くらい商品が売れなければなりませんwww

一日に15個くらい商品が売れる必要があります…(きつい)

出品数に対してその日に売れる個数が一定であると仮定すると、

・一日に15個売れる出品数まで出品数を増やす

→その出品数に達するまでに毎日15個以上は出品する

→出品するために毎日15個以上は仕入れをする

毎日15個以上を仕入れて、出品するのは正直そんなに大変ではありません。

ということで、目先の目標は

・一日に15個売れる出品数まで出品数を増やす

ですね… その出品数に早く到達できれば目標達成の目処が立ちます!

うーん、検討がつきませんな笑

出品数と売れる個数に相関はあるけど、比例するわけではないっぽいんですよね…

まあ、とりあえず当面は一日25個以上の仕入れ・出品を目指します!これは経験上毎日継続するのはそこそこ大変なので…

ということで、一日の作業内容がおおよそ決定したので、あとは継続が負担にならないように一日の作業効率・時間の使い方を考えなくてはなりません。

※以下駄文

作業内容はとりあえずコレまでと同じ方法でやっていく予定ですので、重要なのは「時間の使い方」です。

いかに無駄な時間を減らすか…

実は僕、無駄な時間を大幅カットするメソッドを1つ知っていて、最近実行しました…

無駄な時間を大幅カットする方法…

それは頭髪の全カットです…!(頭髪=無駄な時間)

大学3年の夏、カメラ転売をマスターするために一か月間東京で修行を行うことになった時に気合いを入れようと人生で初めて坊主にしたのですが、「気合いを入れる」というのは単純に気持ちの問題ではなく、坊主には素晴らしいメリットがたくさんあると確信していたなのです。

以下坊主のメリットです(プロモーションなので「!」を多用します)

・髪がうっとうしくない!よって、作業効率UP!

→beforeの写真の通り、僕は基本比較的長髪なので、前髪がうっとうしくなることがありました。坊主にすれば、半年くらいは前髪が気になりません!

・髪の手入れの時間が無くなる!鏡を見る時間が激減する!

→坊主は寝癖がつきません!髪を整えるという概念が存在しません笑。髪を洗う時間も一瞬ですし、乾くのも一瞬です!また、僕は別に坊主が似合う訳ではないので、醜い自分の姿をわざわざ鏡で見たくは無く、鏡を見る時間が激減します!

・作業が嫌で掃除に逃げることが少なくなる!

→作業が嫌になったときって、無性に掃除したくなりますよね?とりあえず掃除しよ的な。で、僕的に現実逃避に掃除を選ぶきっかけが床に散らばっている髪の毛だったりするわけです。坊主だと髪の毛が散らばることがない(少なくとも目に付かない)ので、「掃除しよ」とはなりません!

・煩悩が失せる!

→僕は女性と会う時は、自分の中でのベストな状態で会いたいと思っています。ベストな状態には「髪型」も含まれていますので、坊主状態の僕は作業ばかりの日々に嫌気がさして女性と会いたいと思ったとしても、行動に移せなくなるのです…笑

まだまだメリットはあると思いますが、少なくとも坊主は短期間なにかに集中したいという時にかなり有効です

ただし、

※半年以上影響が出ます

ということで、坊主ブーストで目標達成に向けて頑張ります!

(駄文を書くことで既に時間を無駄にしているという…)

150万コミット 1日目

コメント

タイトルとURLをコピーしました